【23卒必見】超実践型マーケティングインターン「edge」の参加者アンケートを大公開!!
見出し画像

【23卒必見】超実践型マーケティングインターン「edge」の参加者アンケートを大公開!!

みなさんこんにちは!デジタルプロダクト開発本部、21卒新入社員の佐藤です!今回は、超実践型マーケティングインターンの「edge」を、就活生時代に参加した21卒デジプロ社員のみなさんにアンケート&インタビューをしてきたので、その全貌をご紹介していきます!!
それでは行ってみよー!

《こんな人におすすめ》
✔edgeのインターンについて知りたい人
✔edgeに参加した21卒デジプロ社員の生の声を知りたいと思っている人
✔マーケテイングのインターンに参加したいと思っている人

| edgeとは?

画像1

エン・ジャパンが扱うWebサービスのマーケティング戦略立案とプロダクト改善案を企画する3daysのインターンです!
エン・ジャパンで活躍する現役マーケターやプロダクトマネージャーもインターンにメンターとして参加し、社員と同じレベルでフィードバックを行います。そして、最終日には執行役員や部長にプレゼンを行い、優勝者を決定。良いアイデアはその場で採用されます!(過去、実際に提案したアイデアが採用されたこともありました。)

なんだか難しそうだけれど、その分やりがいも感じそうな内容ですね!
就活時代にedgeに参加した21卒デジプロ社員のみなさんの満足度はどうだったんでしょうか・・?

| 21卒社員の満足度

画像2

なんと3/4以上が「非常に満足」という結果に。。!
参加された21卒社員の感想も聞いてみました!

元々マーケテイングに興味があったので、どんな内容なのか楽しみにしていたんですが、想像以上に実践的で驚きました(笑)
他に参加したマーケティング系のインターンでは、ペルソナや4Pを考えるのみということが多かったんですが、edgeでは「仕事でマーケティングがどう使われているのか」という実践的な部分まで学べたと思います!
また、若手の社員さんがメンターとしてついてくださったんですが、知識が豊富&フィードバックが的確で、「若手なのにすごい!私もこんなふうになりたい!」と憧れていました。
(田村さん webマーケター)
インターンに参加したことをきっかけに業界で縛られずに考えられるようになったことが一番の収穫だったと思います。
正直始めは、人材業界なんて考えていなかったんですが(笑)、初めて企画というものをやってみて、自分が関わることでサービスの価値がより高まっていくところに魅力を感じました。私は大学の選考が電気電子系で、先輩を見ていても既にあるものを保守するような仕事につく人が多くて、私もそんなところに就職するんだろうなって漠然と思っていたんですけど、「大学で学んでいなくてもこういう職種に就けるんだ!やってみたい!」と強く思うようになりました。
(小椋さん webディレクター)

お二人にインタビューさせてもらって、私も学生時代に企画に関わったことがなかったので、edgeを通して「企画ってこんなに面白いのか!」と驚いたことを思い出しました^^
田村さんのお話の中で「想像以上に実践的だった」とお聞きしましたが、実際のワークの難易度はどうだったんでしょうか・・?

| ワークの難易度について

画像3

「やや難しい」を選択した人が多かったみたいですね!
どんなところに難しさを感じたのでしょうか・・?

インサイトを考えることがとっても難しかったです。
自分と同じ大学生がターゲットだったのですが、自分がサービスを選ぶときに無意識に何を基準としているのかを見つけるのが大変でした。メンターさんになんども壁打ちしてもらい、「この機能をつけて、小林さん自身本当に使いたいと思った?」と言われたことが凄く印象に残っています。
考え続けることは難しかったけれど、この経験があったからこそ、「ユーザーは本当にこの機能やサービスを欲しているか?」と、ユーザー起点で課題を考えれるようになり、今の仕事にも活かすことが出来ているので、あの時頑張ってよかったなと思っています。
(小林さん webディレクター)
メンターさんが学生ではなく、一人の社員として本気でフィードバックをくれたところです。1日目の最後に振り返りの時間があったのですが、私たちの班では、チームの雰囲気を壊したくなかったので、褒め合うことしかできていませんでした。そして、その様子を見ていたメンターさんに、「本気でアウトプット出すならもっとお互いにフィードバックし合わないと。」と少し耳の痛い(笑)コメントをいただいて、そこからチームのエンジンがかかったと思います。厳しいフィードバックって誰にでもできるものではなくて、参加している学生の成長を思うからこそできるものだと思うので、すごいなと思いましたし、そのフィードバックに応えていくのは難しかったけれど、その分面白さも倍だったなと思います。
(甲斐野さん webディレクター)

お二人ともメンターさんとの関わりについてお話してくれていましたが、本当にedgeのメンターさんは本気でフィードバックをくれます!
(最初はちょっとビビるかもしれませんが笑)でも、だからこそ終わった後の達成感と面白さは特別だなぁと感じています^^
さてさて、続いてはedgeの経験がその後の就活に役に立ったか聞いてみました!

| edgeの経験は就活で役に立った?

画像4

みなさんedgeの経験がその後の就活に役に立ったみたいですね!
具体的にどんな場面で役に立ったのでしょうか・・?

edgeに参加したことで視野が広がり、新たな選択肢を得ることができたなと思っています。
もともとは総合商社とコンサル業界を見ていて、正直、webプロダクトやプロモーションについては全然詳しく知りませんでした。でも、edgeに参加して、webプロダクト・プロモーションの企画を実体験してみて、「サービスに対して自分が課題に感じたことを、自分の手ですぐ反映できる」ところに面白さを感じるようになりました。また、若手からでも企画に関わることができる裁量の大きさが伝わってきことにもとても魅力を感じ、今まで見ていなかったけど、web系の仕事についても調べてみよう!と新たな選択肢が得られました。
(中村さん webマーケター)
グループワークでの人との関わり方を考え直すきっかけになりました。
これまでの私は、「自分さえ頑張ればなんとかなる。」と、周りに迷惑をかけないように1人で全部背負ってしまうところがありました。でも、その姿をメンターの方に指摘していただいて、「自分1人で頑張っても、自分のためにも、相手のためにもならないんだ…」と気づかされました。そして、そのことをきっかけに、苦手だった自分の気持ちを周りにちゃんと伝えて巻き込んでいくことが少しずつできるようになった気がします。グループワークだけではなく、これから他者と一緒に仕事をしていく上でも大事になる考え方だと思うので、あの時に気づけて本当に良かったなと思っています。
(飯田さん webディレクター)

中村さんの話を聞いていて、私も最初、ウェブの「ウェ」の字も知らなかったので、edgeに参加していなかったら、きっと今この仕事に就けていなかったなと思います。(ありがたや。。笑)飯田さんも今同じプロジェクトで活動していますが、彼女の巻き込み力はedgeでの経験から来ていたのかと驚かされました。。!
それでは、続いて21卒社員の「おすすめ度」を見ていきましょう!

| おすすめ度

画像5

みなさん他の就活生にもおすすめしたいと回答をいただきました!
その理由についても聞いてみました!

「自己成長」の観点から就活生のみなさんにおすすめしたいです!
周りの学生のレベルと社員の方の熱量がとても高くて、edgeは否が応でも自己成長できる場だったなと感じています。マーケティングスキルやプロモーションの知識についてはedgeでなくても、学べる機会はあると思いますが、「人としての成長」という観点では、社員を含めた参加者全員が本気で挑んでいるあの場でしか得られないものがあると思います。
私自身も、edgeに参加したことで、苦手だったリーダーシップを発揮することができるようになったので、参加して本当によかったと思っています。
(末次さん webディレクター)
「優秀な同期と出会える」「刺激になる」という観点でおすすめしたいと思います!私は大学時代を石川県で過ごしていたので、地方の就活生だったんですが、精力的に活動してる人が身の回りにあまりいなかったので、edgeに参加して「同期でもこんなに頑張っている人たちがいるんだ!」と、とても刺激になりました。その時に出会った人たちの影響で、自分も20代は成長できる環境に身を置こうと思えたので、貴重な出会いだったなと思います。
私自身がいい体験ができたので、地方の就活生のみなさんにもぜひおすすめしたいです!
(田渕さん webマーケター)

お二人のお話から、edgeは、実践的なマーケテイングが学べるだけではなく、「人としての成長ができる」「同期を通して刺激を得られる」といった魅力もあるということがとっても伝わってきました!末次さん、田渕さんありがとうございます!
それでは、いよいよ最後の章。。今年のedgeはどうなっているのか、見ていきたいと思います!

| 今年のedgeは・・?

今年も引き続き、学生のみなさんにはエン・ジャパンのプロダクトの改善案・マーケティング戦略立案に臨んでもらいます!(どのプロダクトに関わるのかはお楽しみ^^)

そして…今年はなんと!メンターに21卒新入社員も参加します!!
(若手ならではの声も聞けちゃうかも・・?)

「edgeの選考難しそう。。」「自分でも参加できるかな。。」と思っている就活生の方も少なくないと思いますが(実際、私がそうだった笑)、edgeは、インターンだけではなく、選考に進むだけでも学びが多い内容になっているので、少しでも興味を持っていただけたなら、ぜひトライしてみてほしいなと思います!!

この記事を読んでedge面白そうかも!参加してみたい!と思っていただいた方は、こちらの参加フォームからお申込みができます^^
https://corp-recruit.en-japan.com/company/recruit/intern/edge/

それでは、みなさんのご参加お待ちしています!!

明けない夜はないですよね
エン・ジャパン株式会社の企画・開発部門、デジタルプロダクト開発本部(通称デジプロ)が運営する公式noteです。私たちの知識や経験、普段の仕事の様子など、みなさまのお役に立てる形で情報発信していきます。